読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

maroom

茨城のすみっこで文房具にヒャッハー中。主に手帳、ノート、ボールペン、万年筆の使い方や改造について紹介しています。

【FP】PILOT プレラ 色彩逢い CM(カリグラフィ)

届いた―!ヽ(・∀・)ノ

\ドーン!/

f:id:xyuitomarux:20140913214334j:plain

\ドドーン!!/

f:id:xyuitomarux:20140913214335j:plain

\ジャーン!!!!/

f:id:xyuitomarux:20140913214336j:plain

 

というわけで先日Amazonから届きました。

プレラ 色彩逢い iro-ai | 筆記具 | 万年筆 | 万年筆 | 製品情報 | PILOT

透明ブルーと透明オレンジを購入。

どちらもカリグラフィニブ(CM)です。

 

レビュー!ヽ(・∀・)ノ

カリグラフィ用のニブなので、先っちょが平たいです。

ペンポイント(万年筆の先っちょの裏側に付いてる玉)がありません。

f:id:xyuitomarux:20140913214337j:plain

 

純正コンバーター(CON-50)が付属しています。

f:id:xyuitomarux:20140913214338j:plain

逆に、通常付属してくるカードリッジインキは付いてきません。

手持ちのインクがないと、届いてすぐには使えませんので注意。

(UP後修正)

写真見返したらカードリッジ付属してましたね…orz

 

インクですが、透明ブルーには同じPILOTの色彩雫「月夜」を、

透明オレンジにはモンブラン「ラベンダーパープル」を入れました。

まずは月夜から。

f:id:xyuitomarux:20140913214340j:plain

 

ラベンダーパープル。

f:id:xyuitomarux:20140913214339j:plain

 

前にちょろっとだけカリグラフィを齧ったことがあるので書体を思い出しながら書いてみましたが(画像の文字ではないです。あまりに酷い出来なのでさすがにUP出来ません(;`∀´))、カリグラフィに使うにはちょっとペン先での強弱が付けづらいです。

ガチニブで硬いので、相当筆圧を掛けないと線の強弱が出ません。

ペン先がカリグラフィ用にしてはかなり細いので、小さい字で書けるかなーと思ったんですが、この点に関しては期待外れ。

 

日本語を書くにはとても楽しいです。

書きやすさもさることながら(さすがPILOT)、特に漢字を書くと縦線と横線の太さの違いがはっきり出て面白い。

元々平べったいペン先(極太マジックとか)が好きなので大満足です。万年筆のインクで平べったい字が書けるので楽しい(*´∀`*)φ

 

クロッキー帳に落書き↓

f:id:xyuitomarux:20140914143459j:plain

モンブランの方はインクフローがちょっと渋め。ゆっくりめに書かないと、文字の途中で掠れます。

同じPILOTのkakuno(Mニブ)より掠れやすいので、そこは特殊ニブの性質上なのかな?と思います。

色彩雫の方は元から合わせて作られているだけあって相性◎です。インクドバー出ます。

文字だけでなくイラスト(と呼んでいいシロモノではありませんが…)も描きやすかったです。

 

プレラCM楽しいです。買ってよかった(*´∀`)b

用途としては、日記の本文やメモる時にさっさか書く、といった使い方には向かないペン先なので、主に日記の見出しや太字部分、お絵描きあたりに使おうと思っています。

これで枠線を引くだけでも楽しい。

今冬、色彩雫のミニセットが販売されるそうなので、今後も買い足すやもしれません。

縦線部分の濃淡が綺麗に出るので、インクを楽しむのにもってこいな万年筆だと思います。