読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

maroom

茨城のすみっこで文房具にヒャッハー中。主に手帳、ノート、ボールペン、万年筆の使い方や改造について紹介しています。

ほぼ日手帳 感想とか

ボールペン 手帳
ここ3日間ほぼ日手帳を使ってみての感想。
iPhoneからなので見づらい点がありましたら申し訳ありません。

今年の初めに買ったほぼ日手帳
元はロバ手帳でしたが猫手帳にして使ってます。
f:id:xyuitomarux:20140820224325j:plain
中の本体は英語版です。
お言葉要らないしなーと英語版を選んだら祝日表示がなくて失敗でした。
一応日本を含めた諸国の祝日表示はありますが一発では見分けづらい。
祝日は仕事が休みなので、色が赤くなってないと予想以上に使いづらかったです。
来年は普通の(英語版じゃないやつ)にします。

自作のクリアファイルにフセンとマスキングテープを貼って持ち歩いてます。
トラベラーズノートで学んだスキル。
f:id:xyuitomarux:20140820225042j:plain

ほぼ日手帳にタスク管理するページがないので、別のA6サイズ(文庫本サイズ)のノートを追加してみました。
f:id:xyuitomarux:20140820225151j:plain
来年、ほぼ日の週刊手帳(別売りの週刊リフィル)を買うことを見越して、このサイズでイケるかの見極めをしようかと。
中身は
f:id:xyuitomarux:20140820225442j:plain
週刊手帳と同じ構成を手描き。
ちょうど今までのカ・クリエの項目と日付を入れ替えた作りです。
やはりスペースが小さいので、たくさん書く時は何か対策が要りそうです。

シグノRT1で書いたところ転写が発生。
f:id:xyuitomarux:20140820225741j:plain
この21のマスの裏側に文字を書いたら、21のマスのちょうど反対側のページのインクが写りました。
微妙に裏抜けもしているような。

対策として、下敷き代わりのポストカードを使うことにしました。
ツルツルしていない、インクを吸ってくれるタイプです。
f:id:xyuitomarux:20140820230200j:plain
時々変える必要がありそうですが、とりあえずこれで大丈夫になりました。
ちなみにこのポストカードも猫です。
f:id:xyuitomarux:20140820230354j:plain
裏に無印良品のToDoフセンを貼りました。
タスクがパッと分かるので便利。

また、シグノ(RT1とキャップ式の0.28)で転写や裏抜けしたので、もしやインクフローが良すぎるせいかも?と思い、昨日SARASA CLIP0.3を買ってきて変えてみました。
f:id:xyuitomarux:20140820230522j:plain
シグノよりインクフローは渋いですが、その分乾きも早く転写も起こりにくいようです。
あとやっぱり書きやすい(ZEBRA厨)。


まだ3日ですが、とりあえずの感想としては使っていけそうです。
トラベラーズノートで自分に合う使い方がハッキリ分かったおかげかなと思います。


以下余談。
半年前にアクロボールで書いたページで裏抜けが発生していた件について。
f:id:xyuitomarux:20140820231002j:plain
走り書きすぎて字が汚いのはご勘弁を。
油染みのような緑がかったインクがじわりと染み出してます。
使ったのはDr.GLIPの4色アクロインクです。
アクロボール単色では起きていないので、インクの過渡期だったのかもしれません。
もう半年もしたらジェットストリームレベルで抜けそうです。
やはり長期保存したいものには低粘度油性ボールペンは使わない方が良さそうです。